コリドラスのちピンポンパールときどきメダカな自宅勤務エンジニアの引きこもり生活
http://regina999.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

regiNa

Author:regiNa
戦国島津をこよなく愛するが、歴女ではない。

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特集記事

これからアクアリウムを始める方に、もしかしたら役に立つかもしれない記事です。
※内容について、必ず飼育を保証出来るものではありません。参考程度でご覧下さい。
※私も初心者です。初心者なりに調べた結果を掲載しています。
※内容に誤りがあった場合、心優しくご指摘頂けますと私の勉強にもなり非常に助かります。是非宜しくお願い致します。


--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.03.26/ 18:25(Tue)
桜と入力しようとしたら、予測変換で「さくらインターネット」と出ました。職業柄でしょうか。

何やかんやと忙しく、結局3月はどれぐらい休んだんだろうかと思って考えてみたら、5日しか休んでませんでした。今日で6日目。まぁこんなもんか。後半で何とか休めたから、そこそこの日数になりました。中旬まで、ほっとんど休んでませんでしたからね……。

そして昨日、事務所で打合せがありましたので帰り際にちょっと足を運んで来ました。

精矛神社の桜を見に。

IMAG0652.jpg

石造りの鳥居と、桜の風合いがとても好きです。
何というか、飾らないありのままの美しさがあるというか。下手にライトアップとかしている桜を見ても、こういうしっとりと心に沁み入るような美しさは感じられないのじゃないかと。

また、この鳥居の手前に参道がありますが、こちらも桜並木のトンネル状態で非常に綺麗です。

境内から見たら、こんな感じですね。

IMAG0655.jpg

この幟は、島津義弘公生誕400周年の何かで立っているらしいです。

何が素晴らしいって、最初に見た時に思いましたけど丸十字ではないあたりですよね。島津の家紋と言えばやはり丸十字の方が有名なんでしょうけれど。

121103_001.png 121103_002.png

左が一般的に知られる丸十字の家紋。右が幟と同じ十字紋です。
どちらも、サンプルを探して自分でイラレでトレースして作った画像です(笑)。
趣味なんで、家紋作成。

丸十字は一般的ですが、そもそも島津義弘公が生きていた時代に丸十字が用いられていたかというと、実はそうでもないらしく。丸十字が宗家の家紋となったのは、江戸以降らしいです。
関ヶ原の戦いで島津軍が掲げていたのは、右の十字紋だそうですので、島津義弘公の生誕400周年で掲げるとすれば丸十字ではなくて十字紋が正しいような気がしますよね。

この日は近隣にお住まいの方も散歩に来てらっしゃって、少しお話をさせて頂いたりしました。
その方も学生の頃にこちらで示現流の稽古に励まれていたそうで、そういったお話も聞かせて頂けて楽しかったです。いつか薩摩琵琶を聞きたいと言ったら、いろいろ演奏日についても教えて下さいました。

ホント、薩摩琵琶と天吹を聞いてみたくて仕方ありませんよ。
 

>>>Read more

スポンサーサイト
Category: 戦国島津探訪
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.02.16/ 18:05(Sat)
突然ですが私、戦国島津をこよなく愛しております。が、

断じて歴女ではありません。

別に歴史に興味があるとかじゃなく、ただひたすらに島津家の教えというか、いろは歌が好きでして。
島津忠良公が残した、薩摩の郷中教育の基本となっているものなのですが、ここには生きて行く上で現代であっても心に留めておくべき殆どが説かれていると思うのです。自己啓発本なんぞを読むぐらいなら、いろは歌を読み砕いて暗誦する方がよほど人生の糧になると思う。

少なくとも、維新を名乗る政治家は全員暗誦できるようになってから名乗れ、と。

それぐらい感銘を受け、その忠良公の教育を受けた戦国島津の四兄弟の歩んだ生き様に惚れ込み、現在に至っております。
なので歴女とは若干異なる入り方な上に、あくまでも島津家限定なのです。関連する歴史は詳しいけど、あくまでもそれは、島津家の辿った歴史の背景としてしか興味ないっすw

本日、ちょっとお出かけしたら気候も良かったので、戦国島津家所縁の地に立ち寄って来ました。
興味ある方少ないでしょし、長くなりそうなので畳んでおきます(笑)。
 

>>>Read more

Category: 戦国島津探訪
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2018 無条件完全降伏, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。