FC2ブログ
コリドラスのちピンポンパールときどきメダカな自宅勤務エンジニアの引きこもり生活
http://regina999.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

regiNa

Author:regiNa
戦国島津をこよなく愛するが、歴女ではない。

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特集記事

これからアクアリウムを始める方に、もしかしたら役に立つかもしれない記事です。
※内容について、必ず飼育を保証出来るものではありません。参考程度でご覧下さい。
※私も初心者です。初心者なりに調べた結果を掲載しています。
※内容に誤りがあった場合、心優しくご指摘頂けますと私の勉強にもなり非常に助かります。是非宜しくお願い致します。


--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
本日は久しぶりに予定のない休みが取れましたので、フラッとショップに足を向けてみました。
そろそろ金魚が出て来るシーズンかなぁ?と思いまして。

最初に行ったアクアコーナーが専門的に充実したホームセンターのペット館で、ピンポンパールの当歳ちゃんたちを見かけてしまって限界まで悩んだりもしたんですが……。

結果的に、その後に足を運んだ養魚店で購入しちゃいました。

IMAG0701_BURST002.jpg

ちょっと見づらいですが、現在金魚鉢にてトリートメント中の、ベネズエラオレンジとピグミーです。

なーんかね、最近気付いたんですけど。
私、異常にベネズエラオレンジが好きらしいんですよねぇ。ショップに行っても、どれだけキレイなベネズエラオレンジがいるかにしか目が行かないw

この子たちは、どちらかと言えばオレンジ部よりはグリーンの鮮やかさというか深さに惹かれてしまいました。オレンジの発色が美しい子も好きですが、グリーンが深い子も良いですね。

ピグミーは単純に群泳して欲しいっていう。
そのうち、同居中のグッピーたちは全部移動させて、コリ水槽にはピグミーだけを群泳させたいという欲求。ただそれだけです。カワイイだろうなぁ、ピグミー軍団。

ピンポンパールは、とりあえずもうしばらく待とうかと思います。
ホームセンターであってもあそこなら心配いらないとは思っていますし、ウチの1号くんもあそこのお店の子ですけど、2号以降は養魚店さんからお迎えしてるんですよ。外鉢のコメットさんとか、琉金とかも。だから、養魚店の方にピンポンパールが入荷するまで待つことにします。

外鉢の方にも琉金お迎えしたいなー。更紗琉金が欲しい。もしくは黒出目。上から見るカタチになるので、どうしても琉金に偏りますね。琉金を上から見た時の優雅さは、やはり美しいです。うっとり。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 

>>>Read more

スポンサーサイト
Category: コリドラス
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.28/ 21:51(Thu)
最近の悩みは、コリドラスの餌の食い付きの悪さでございます。

以前は、テトラコリドラスを主食として与えていたのですが、食い付きはそこそこといったところでした。アエネウスとパレアタスは割と食い付いていたようですが、ベネズエラオレンジはイマイチって感じで。
そのため、テトラが切れたタイミングで購入したのがチャーミーコリドラスだったのですが……これがアカンかった。まったくアカンかった。

ウチの子たちには全く合わなかったらしく、常時底の方でふやけて残っている状態で。全く食い付かない。グッピー用のブレンド餌のおこぼれの方が、よっぽど食い付くという始末。
かといって、食べそうなアエネウス&パレアタスのコンビに与えようにも、形が微妙な上に大きさも微妙なものだからピンポンパールが間違って口に入れちゃうと引っ掛かって大変なことになるという次第でした。

そこで辿り着いた結論がコチラ。


コリタブですらありません(笑)。

あまりにもコリタブへの食い付きが悪かったので、ずっと咲ひかり金魚 育成用 沈下咲ひかり金魚 艶姿 特級色揚 沈下のブレンドしたヤツを与えていたのですよ。ピンポンパール用のヤツ。

ウチのピンポンはコレの育成用3:特級色揚1を食べ続けていて、アエネウス&パレアタスも同じ餌を食べて元気なのでたぶん良いんだろうとは思うんです。
で、コリドラス水槽にも朝はこちらを与えていたんですが、結構食い付きは良かったんです。少なくともコリタブよりは。ただ、特級色揚は粒が小さくて硬いため、どうしてもコリドラスには食べにくかったみたいでした。

じゃあ育成用だけをやるか、とも思ったんですが、やはりベネズエラオレンジは発色が命。大好きなベネちゃんに鮮やかな赤みを出して欲しい。色揚げは外せない。

というわけで、咲ひかり金魚 色揚げ用 沈下を試してみることにしました。
困ったことに、育成用と特級色揚は近所のペットショップに置いてある上にお安いんですが、色揚げ用沈下に関しては置いてなくって。色揚げ用浮上ならあるんですけど。同じ紫だから、思いっきり間違えて買っちまったけどな!(笑)←外の金魚に回しました

なので、charmさんで購入してみたんですが。

IMAG0675_BURST002.jpg

あ、食ってる食ってる。

あまりすぐに食い付くことってなくて、しばらくして様子を伺いながら食べに来るんですけどね、この子たち。
今日は結構早い段階で食い付いて来ました。やっぱり美味しいのか、咲ひかりって。

本当は赤虫とかの方がいいんでしょうけど、臆病な子たちなのでグッピーに負けるんですよ。結局、ありつけないまま終わってる子もたぶんいると思われるぐらいに。
しばらく、こちらで様子見てみましょ。咲ひかりシリーズは、有難いことに食べ残しがあっても分解されるので底面を汚さずにいてくれるというステキな特性がありますので。

もしコリドラスたちから不評だったら、ピンポンパール&アエネウス&パレアタスに食べてもらおう(笑)。ヤツらは好き嫌いはしません。何でも食います。下手したら、私の指まで食い付きます(笑)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 

>>>Read more

Category: コリドラス
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.02.21/ 20:47(Thu)
先日お迎えした子たちですが、パンダは全員元気です。
ただ、ピグミーは既に1匹がお亡くなりになってしまい、1匹も何か弱ってる感があります。大丈夫だろか。

IMAG0576_BURST002.jpg

こやつだけは元気ですけど。
こう見ると、やっぱりオトシンクルスに見えて来ますw

ただ、おかげさまでどことなく閑散としていたモフり光景ですが、かなり賑やかになって参りました。

IMAG0582_BURST002.jpg

IMAG0581_BURST002.jpg

IMAG0572_BURST003.jpg

まぁ、かなりの勢いでグッピーが混じってるんですけどね(苦笑)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
Category: コリドラス
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.02.19/ 20:48(Tue)
先日新たにお迎えしたコリドラスパンダ&ピグミー、コリドラス水槽に合流です。
もう少し様子見ようかな?と思ってたんですが、時間がますます取れなくなりそうだったので今のうちにと思いまして。スケジュールがカツカツなんだよな……4/1で重ね過ぎなんだよ、何もかもを。労力とのバランス考えてくれよぉ……。

てなわけで、合流させてみたのですが。

IMAG0566.jpg

元気にモフってます。

写真には撮れてませんけど、先住のパンダに真っ先に寄って行って、逃げられてるのに必死に追っかけてるのが可愛かったです。
3匹揃って、先住パンダを追っかけてくのが愛らしかったっす。

IMAG0567_BURST002.jpg

ピグミーも、真っ先に赤虫に突進してくる元気さです。
でも、あんまり泳ぎ回ってる様子は見ないかな?
底の辺りで、他のコリドラスと並んでモフってる感じです。オトシンクルスと並んでると、パッと見では親子に見えてくる不思議(笑)。

IMAG0568_BURST002.jpg

ベネズエラオレンジと、赤虫を狙いつつ牽制し合ってみたりとかw

結構、活発に動き回っているようなので、とりあえずひと安心。
そして可愛くて仕方ない。パンダがやっぱり小ぶりなので心配ではありますが、ウチの子たちみんなこれぐらいのサイズから飼い始めてますし、まぁいっかなぁ。

IMAG0569_BURST003.jpg

青コリ&赤コリも、相変わらず元気ですし、落ち着いてくれると助かります。
忙しさに拍車かかってますが、さらに拍車がかかるのは確定的なので(涙)。忙しいのは幸せなことなんでしょうけど、この子たちにかけられる手間が確実に減るので不安でもあるのですよ。

しかし、この写真の手前のピンポン1号、怖すぎだろ(笑)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
Category: コリドラス
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.02.16/ 18:15(Sat)
お迎えの予定はなかったんですが……また、ついうっかり。

というのも、先日コリドラスパンダが1匹亡くなってしまいまして。何の予兆もない、突発死でした。
びっくりしましたね……少し調子が悪いとか、そういうのもなく、気付いたら動かなくなっていたので。何か見落としていただろうかと考えたんですが、思い当たらず……。
一時期、少し元気がない時期はあったんですけど、すっかり戻ったというか普通に泳いでモフって餌食いも悪くない日々が続いていたんですよねぇ。もう1匹も元気がない時期はあったけど、何事もなく元気ですし。

だからしばらくは新しい子をお迎えはしないでおこうと思っていたんですけど。

IMAG0562_BURST002.jpg

この子が、何かホントに寂しそうに見えちゃいまして。

コリドラスってナゼか、同種同士で一緒にいたり、しません?
ウチはステルバイはステルバイで3匹固まってるし、ベネズエラオレンジはやっぱり2匹いつもつるんでるし。青コリも青コリ同士、赤コリも赤コリ同士って感じになってまして。

パンダがもうこの子だけになってしまったので、いつも1匹でいるんですよ。
以前は、パンダ同士でいっつもくっ付いてたのに。

なので、お迎えしちゃいました。

IMAG0560_BURST002.jpg

コリドラスパンダが3匹。セール中だったもので、ついうっかり3匹。当然ブリードです。びんぼーなので。

あと、まぁやっぱりついうっかりで手前に映ってますけどピグミーも3匹。
5匹買うつもりだったのに、気付いたら3匹になってた。店員の兄ちゃんが間違えたらしい。まぁいいや、で3匹連れて帰って来ました。

とりあえず、ピグミーが1匹あまり元気がないのと、パンダが1匹ちょっと怪しい感じなので、しばらくプラケで様子を見てみようかと思ってます。

しかし、ピグミーってホントカワイイなぁ……。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
Category: コリドラス
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2018 無条件完全降伏, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。