FC2ブログ
コリドラスのちピンポンパールときどきメダカな自宅勤務エンジニアの引きこもり生活
http://regina999.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

regiNa

Author:regiNa
戦国島津をこよなく愛するが、歴女ではない。

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特集記事

これからアクアリウムを始める方に、もしかしたら役に立つかもしれない記事です。
※内容について、必ず飼育を保証出来るものではありません。参考程度でご覧下さい。
※私も初心者です。初心者なりに調べた結果を掲載しています。
※内容に誤りがあった場合、心優しくご指摘頂けますと私の勉強にもなり非常に助かります。是非宜しくお願い致します。


--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
我が家の餌やりの定番アイテム・もぐもぐバスケット



先日、見事に踏み抜いて割った(よく足が無事だったと思う。裸足だったのに)ことにより予備まで含めて2個ほど購入していたのですが、予備にしとくのはもったいないと思ったので、とりあえずコリドラス水槽にも使ってみようと思ってみました。

IMAG0676_BURST002.jpg

やはりグッピーしか群がらないか!

まぁ、予想通りなんですけどね。ウチのコリドラスたちは、尋常じゃないぐらい臆病なので。

仕方ないので、通常の餌も入れておくことにしました。
恐らく今日はありつけていないでしょうし、こればっかりは仕方ないので。

しばらく少量のアカムシをこれで与え続けてみようと思います。もしかしたら覚えてくれるかもしれないし。アベニーは覚えてくれたし、何とかなるかもしれないし。
でも、間違いなくグッピーの勢いに負け続けるんでしょうけれどねぇ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
スポンサーサイト
Category: アクアリウム
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.28/ 21:51(Thu)
最近の悩みは、コリドラスの餌の食い付きの悪さでございます。

以前は、テトラコリドラスを主食として与えていたのですが、食い付きはそこそこといったところでした。アエネウスとパレアタスは割と食い付いていたようですが、ベネズエラオレンジはイマイチって感じで。
そのため、テトラが切れたタイミングで購入したのがチャーミーコリドラスだったのですが……これがアカンかった。まったくアカンかった。

ウチの子たちには全く合わなかったらしく、常時底の方でふやけて残っている状態で。全く食い付かない。グッピー用のブレンド餌のおこぼれの方が、よっぽど食い付くという始末。
かといって、食べそうなアエネウス&パレアタスのコンビに与えようにも、形が微妙な上に大きさも微妙なものだからピンポンパールが間違って口に入れちゃうと引っ掛かって大変なことになるという次第でした。

そこで辿り着いた結論がコチラ。


コリタブですらありません(笑)。

あまりにもコリタブへの食い付きが悪かったので、ずっと咲ひかり金魚 育成用 沈下咲ひかり金魚 艶姿 特級色揚 沈下のブレンドしたヤツを与えていたのですよ。ピンポンパール用のヤツ。

ウチのピンポンはコレの育成用3:特級色揚1を食べ続けていて、アエネウス&パレアタスも同じ餌を食べて元気なのでたぶん良いんだろうとは思うんです。
で、コリドラス水槽にも朝はこちらを与えていたんですが、結構食い付きは良かったんです。少なくともコリタブよりは。ただ、特級色揚は粒が小さくて硬いため、どうしてもコリドラスには食べにくかったみたいでした。

じゃあ育成用だけをやるか、とも思ったんですが、やはりベネズエラオレンジは発色が命。大好きなベネちゃんに鮮やかな赤みを出して欲しい。色揚げは外せない。

というわけで、咲ひかり金魚 色揚げ用 沈下を試してみることにしました。
困ったことに、育成用と特級色揚は近所のペットショップに置いてある上にお安いんですが、色揚げ用沈下に関しては置いてなくって。色揚げ用浮上ならあるんですけど。同じ紫だから、思いっきり間違えて買っちまったけどな!(笑)←外の金魚に回しました

なので、charmさんで購入してみたんですが。

IMAG0675_BURST002.jpg

あ、食ってる食ってる。

あまりすぐに食い付くことってなくて、しばらくして様子を伺いながら食べに来るんですけどね、この子たち。
今日は結構早い段階で食い付いて来ました。やっぱり美味しいのか、咲ひかりって。

本当は赤虫とかの方がいいんでしょうけど、臆病な子たちなのでグッピーに負けるんですよ。結局、ありつけないまま終わってる子もたぶんいると思われるぐらいに。
しばらく、こちらで様子見てみましょ。咲ひかりシリーズは、有難いことに食べ残しがあっても分解されるので底面を汚さずにいてくれるというステキな特性がありますので。

もしコリドラスたちから不評だったら、ピンポンパール&アエネウス&パレアタスに食べてもらおう(笑)。ヤツらは好き嫌いはしません。何でも食います。下手したら、私の指まで食い付きます(笑)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 

>>>Read more

Category: コリドラス
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.27/ 21:58(Wed)
しちゃいましたー!(笑)



ポイント使ったら、その他もろもろ必要なもの買い揃えても自腹1,000円ぐらいになってたw
まだポイント使いきってないのに。割と残ってるのに。

こちら、いつ設置するかは全くの未定ですが、いずれアベニー水槽を移転させるつもりでいます。
アベニー・パファーをもう少し増やしたいという欲求が。願望が。

水量が14Lということなので、そんなにたくさんは増やせませんけどね。
現状2匹が元気に暮らしていますが、やっぱりアベニーがたくさん泳いでる図ってたまらんじゃないかと。せっかくなら、少し水草も真面目に育ててみたいという気持ちもありますし。その場合、アベニーなら最適ですし。

あと、ついでにもぐもぐバスケットも2個購入。



なんとビックリ。踏んで割りました(笑)。

ウチのアベニーさんたちの必須アイテムですので必要不可欠も良いところですから、予備も含めて。近所では600円ぐらいで売られているので、送料調整も兼ねて買っておこうかと。便利ですし、これ。
ただ、慣れるまでには時間もかかりますけどね。ウチのアベニーたちは、何も入れてない状態でバスケットだけ沈めても餌だと思って寄って来るぐらいにはなってますがw

さぁ、25cmキューブをどうしてくれよう。
これから、どんな水槽にするのかじっくりじっくり考えたいと思います。この時間が至福だと思うのは、きっと私だけじゃないはずだ!w

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
Category: アクアリウム
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.26/ 18:25(Tue)
桜と入力しようとしたら、予測変換で「さくらインターネット」と出ました。職業柄でしょうか。

何やかんやと忙しく、結局3月はどれぐらい休んだんだろうかと思って考えてみたら、5日しか休んでませんでした。今日で6日目。まぁこんなもんか。後半で何とか休めたから、そこそこの日数になりました。中旬まで、ほっとんど休んでませんでしたからね……。

そして昨日、事務所で打合せがありましたので帰り際にちょっと足を運んで来ました。

精矛神社の桜を見に。

IMAG0652.jpg

石造りの鳥居と、桜の風合いがとても好きです。
何というか、飾らないありのままの美しさがあるというか。下手にライトアップとかしている桜を見ても、こういうしっとりと心に沁み入るような美しさは感じられないのじゃないかと。

また、この鳥居の手前に参道がありますが、こちらも桜並木のトンネル状態で非常に綺麗です。

境内から見たら、こんな感じですね。

IMAG0655.jpg

この幟は、島津義弘公生誕400周年の何かで立っているらしいです。

何が素晴らしいって、最初に見た時に思いましたけど丸十字ではないあたりですよね。島津の家紋と言えばやはり丸十字の方が有名なんでしょうけれど。

121103_001.png 121103_002.png

左が一般的に知られる丸十字の家紋。右が幟と同じ十字紋です。
どちらも、サンプルを探して自分でイラレでトレースして作った画像です(笑)。
趣味なんで、家紋作成。

丸十字は一般的ですが、そもそも島津義弘公が生きていた時代に丸十字が用いられていたかというと、実はそうでもないらしく。丸十字が宗家の家紋となったのは、江戸以降らしいです。
関ヶ原の戦いで島津軍が掲げていたのは、右の十字紋だそうですので、島津義弘公の生誕400周年で掲げるとすれば丸十字ではなくて十字紋が正しいような気がしますよね。

この日は近隣にお住まいの方も散歩に来てらっしゃって、少しお話をさせて頂いたりしました。
その方も学生の頃にこちらで示現流の稽古に励まれていたそうで、そういったお話も聞かせて頂けて楽しかったです。いつか薩摩琵琶を聞きたいと言ったら、いろいろ演奏日についても教えて下さいました。

ホント、薩摩琵琶と天吹を聞いてみたくて仕方ありませんよ。
 

>>>Read more

Category: 戦国島津探訪
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.19/ 23:13(Tue)
本日、可愛がっていた後輩たちが修了を迎えました。

卒業してから1X年経過している私ですが、ご縁(という名の元担任のコネ/笑)があって昨年度は母校にて仕事させて頂いておりました。
その際に親しくなった後輩たちの修了ということで、今日は無理やり休みを取って修了を祝いに行って来ました。何せ途中、本当にコイツら修了出来るのか?大丈夫なのか?と心底思わさせられた問題児集団だったので、その感慨もひとしおということで。

まぁ、私と仲良くなる時点で問題児臭は最初から漂ってたんですがねw

後輩たちの修了にあたり、社会の先輩として助言を求められ、そして話をしている間に自分自身でも忘れかけていた初心と、これまでの経験から心に改めて刻みたいことを思い出させられました。

たぶん私は、同年代の女性に比べれば仕事上の修羅場は多い方だと思います。

今でこそ随分と緩和されていますが、就職した当時は女性で技術者というのは奇異の目で見られることも多々ありましたし、時には女性であるという理由で最初からクライアントに嫌がられたこともありました。まだ仕事のカケラもしていないのに、担当を変えてくれと言われたことだって何度もあります。

抑うつ状態だの、自律神経失調症だの、診断書出されたことも数回ありますし(笑)。
ストレスで血吐いたこともあれば、忙し過ぎて栄養失調状態になって階段から転げ落ちたことも。

そんな中、現時点で私が辿り着いた結論としては「人の短所を挙げる暇があるなら、長所を探す方に労力を使おう」ということでした。

前述のクライアントだって、女性という理由だけで人を判断するようなクライアントでしたが、女性であるということを理由にさせないぐらいの技術力を身に付けようという向上心を私に与えてくれた人ということになります。
今も連絡しなきゃならないことをすっぱりすっぽ抜かしてしまう上司がいますが、彼は確かにそんな短所もあるけれど、人から極端に嫌われることがないという無敵の長所を持っています。お客様からの愛され度は半端ないです。特に目上の方の、私だったら聞きたくもないというような長々とした話を、嫌味なく感心しながら聞ける素直な人なので、とても可愛がられる長所があります。

人には短所はたくさんあります。私にも、たくさんあるでしょう。
でも、それを挙げて行くばかりでは、誰だって「嫌なヤツ」にしかならない。そして、他人を嫌なヤツにカテゴライズしてしまう自分もまた「嫌なヤツ」になってしまう。

仕事での修羅場を尋常じゃないぐらいに越えて来て、幾度か転職を繰り返して、そしてたくさんの方に出会うことが出来て、ようやく辿り着いたのは当たり前の結論でしかありませんでしたね。
でも、そんな当たり前のことを自分自身でぐるぐるとまわり道しながらも導き出せたことは、かけがえのないことであると思います。

だから、まずは社会に出た時に強く思った「出来ないという言葉に逃げない」という初心。何事にも、出来ないからダメなんじゃなく、まず挑戦しようという向上心を持ち続けようと思った気持ちをひとつ思い出して。
そして、ぐるぐると紆余曲折を経ながら辿り着いた、経験から来る気持ちを改めて心に刻んで。

新たに社会に出て行く後輩たちに、これからも「姐御」と呼んでもらえて、迷った時に頼ってもらえるような、そんな人間でありたいと思いました。

みんなおめでとう!
帰省時はボーナスで酒奢ってな!姐さんはボーナスないから!(笑) 
Category: 日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.19/ 21:34(Tue)
ついに我が家の水槽に、例の緑のやつが登場いたしました。

IMAG0648.jpg

緑なパイプがあるよ、緑だよ。

エーハイムクラシックフィルター2213です。



水量26Lの40センチ水槽に、2213を設置するというオーバースペックにも程がある仕様となりました。大は小を兼ねるが、小は大を兼ねない精神です(笑)。

水流の強さが半端ないので、とりあえずオーバーフローパイプを水槽の壁に向けました。
これで一応は何とかなっていますが、また時間がある時にシャワーパイプを弄ってしまおうかなと考えています。何はなくとも40センチ水槽だとシャワーパイプも幅が足りなくて切らないと設置出来ない状況なので。カットするついでに、排水の穴を広げてしまおうかな。

給水側は、以前からこの水槽で使用していたテトラ ビリーフィルターをそのまま流用しています。



これでエアーポンプが1つ減らすことが出来ました。いや、ホント助かります。
時々、変なとこで共振して夜中に異音を奏で始めてくれたりしていたので、出来ることなら撤去したかったので。

現在も外掛けのフラットフィルターMは併用中ですが、落ち着いたら2213のみにする予定です。ごちゃごちゃしてるの嫌だし、ただでさえオーバースペック気味だから良いかしら?と。

この外掛けはニッソー製品なので、ニッソーの底面フィルタシリーズと直結出来るのが魅力的なのですよね。だから、いずれサイズアップ予定のアベニー水槽を底面にしてしまって、そちらで使おうかと画策中なんですが。

クリスタルキューブ300が超特価だよ!

何でことして下さるんでしょうか、charmさんってば。



3/28までかぁ……悩みどころですね。最安ではないらしいですが、それでもかなりの特価ではあるので。

ちょうど楽天ポイントが3000pt弱貯まっていますので、そちらを使用してとりあえず買っておいて、納戸にでも放り込んでおこうかなぁ。また親から何か言われそうだなぁ(苦笑)。
あぁ、でもアベニー水槽をサイズアップするなら、ちょっと水草も真面目に考えるのも良いかもしれない。となればライトも必要かもしれない。あぁ、どうしよう。また悩む……。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
Category: アクアリウム
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.17/ 21:34(Sun)
本日はお彼岸の入りですね。
寒さ暑さも彼岸までと言いますが、そのとおり近頃は暖かい日が続いています。油断すると、車中で冷房つけたくなる程度には暖かいですねぇ。北国の人から跳び蹴りかまされそうですが。
その分、夏の陽射しの殺人度は高いのでご容赦ください。あと火山(苦笑)。

多忙な日々が続いておりますが、とりあえず最優先事項の案件がクライアントの回答待ち状態になりましたので、今日は3月に入ってようやく3日目の休みを取りました。
労働基準法? 何それ、美味しいの???

今月たぶん、あと2日ぐらいしか休めません(笑)。

そんな貴重な休みだったので、何とか庭の睡蓮鉢をメンテナンスせねばと頑張りました。

IMAG0641.jpg

まずは玄関の前にある、いちばん小型の睡蓮鉢。
こちらには赤の熱帯睡蓮が植えてあります。中の生体は、ナゼか大繁殖したミナミヌマエビのみ(笑)。まぁ、春になったらメダカを移動させたり追加したりしようかと思っておりますが、もしかしたらミナミヌマエビだけで突っ走る可能性もなきにしもあらず。

あ、何かドジョウ買って来ようかな?

ここの睡蓮鉢に関しては余りにも小さいせいか、滅多に掃除しないにも関わらず水がどうこうなるというのはありません。ミナミヌマエビしかいないし、あんまり気にしてないってのもあるかも。
本当に熱帯睡蓮のための鉢で、あとは浮き草の育成用にもなってる感じですね。玄関先なので灰があまり入らず、メンテナンスも結構楽です。水減ったら足せばいいだけって感じ。

IMAG0642.jpg

こちらは、特に何も植えていない元・火鉢です。
現状、和金が1匹とミナミヌマエビがいるぐらいですね。マドジョウがいたはずなんですが、メンテナンスしている最中でも見かけることはありませんでした。どこに消えたんだ……ドジョウさん。

写り込んでいるのは、すぐ隣に植えてあるオリーブの木。これがかなり浸食して来つつあるので、置き場所も検討しなきゃならないんですが……季節になったら、軒下で越冬しているホテイ草が移動してくる予定になってます。ここも軒下なんですけどね。別な坪で越冬中なんです、ホテイ草。

IMAG0643.jpg

で、最後がこちら。温帯スイレンが植えてある、元・火鉢です。

写真では分かり難いですが、実はこれ直径1メートルぐらいあるんです(苦笑)。
今回のメンテナンスは、全体の半分程度の水換えと底砂の掃除がメインだったんですが、この鉢に関しては水を半分抜くだけでもひと苦労でした。

生体はコメットが1匹と、琉金が2匹。あとやっぱり、いつの間にか繁殖していたミナミヌマエビが無数。
一応、金魚たちは発泡スチロールに一旦避難させて作業したんですが、ほんと苦労しました。デカイと水量が多くて安定して良いんですけど、その分大幅なメンテナンスにはものすごい苦労しますね。リセットとか、絶対したくねぇや。

すべての鉢でかなりグリーンウォーター化が進んでいたので、本来ならそのままの方が良かったのかもしれないんですが、如何せん中の生体が生きてるかどうかさえ確認出来ない状態だったので、もう思い切ってメンテナンスしてみました。

まだしばらくは給餌も控え目な時期ですので、観察しつつもう少し暖かくなってきたら睡蓮の鉢上げとか考えようかなぁと思っております。
あ、ビニルハウス内のハイビスカスも植え換えしなきゃ。屋内のガジュマルも放置状態だから、何とかしないと。

暖かくなると、庭で過ごす時間が増えそうです。
ムカデに注意しなければ。←メンテ中にしっかり咬まれたw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
Category: ビオトープ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.14/ 17:32(Thu)
そろそろ、何とか落ち着いて来そうです。
まぁ、この山を越えたら、またいらん山が用意されているので登山開始状態なんですけどね。

とりあえず、今月まだ2日しか休んでないんで、出来れば休みたい今日この頃です(苦笑)。

そんな状態が続いており、購入した水槽台も組み立てていなければ、2213も箱から出してないどころか中に入れるろ材の選定すらしておりませんが、一応ちまちまと水換えだけはしております。

IMAG0640.jpg

こちらリビングのインテリア金魚鉢ですが、グッピーの密集度が恐ろしい事になっています。水温計が落下しているのは、気にするな。

稚魚たちがすくすくと成長し続けておりまして、大きいサイズの子たちで2センチぐらいかな?
成長の過程で少なからず淘汰されていくだろうと思っていた私、甘かった……。

まだ行き先は残っているので構わないんですけど、それにしてもグッピー稚魚のたくましさには脱帽します。
うん、私もたくましく生きてかねばならないですな。

ただ、明らかに背骨の形状がおかしくて、曲がっている子たちもちらほらいます。そういう子たちはやはり、成長も格段に遅いみたいですし、このまま成長出来るかどうかも分かりません。
特にブリードを考えている訳でもないから、このまま生きて行ける限りはこの水槽で成長してくれれば良いかなぁとは思っております。そういう子たちもたくましく生きてますからねぇ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ

 
Category: グッピー
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.04/ 16:38(Mon)
仕事しっぱなしは、いろいろとヨロシクないので、ちょっと100均に行って来ました。

IMAG0637.jpg

単純に、ポリマーが欲しかっただけなんですけどね。

意外とダイソーの植物は丈夫に思えます。
ホームセンターで購入したグリーンの苗が枯れてしまうような環境であっても、ダイソーの子たちはナゼか大丈夫だったりするのですよ。

このポトスも、事務所に緑が一切ないのがイヤで私が適当に買って来たものを、事務のおねぇさまがポリマーに植えかえて育てていたものです。大きくなりすぎたので、株分けしたのを押し付けられたというw

このポリマーは乾燥して小さくなったら、水に付けておけばまた膨らんで使えるようになります。水分補給としてなら、砕けるまで何度でも繰り返し使えるので便利と言えば便利ですよ。
かなり砕けていたので、今回買い換えたという感じです。

自室の植物系は基本的にゼオライトかサンゴ砂に植えてますけど、ナゼかこれだけはポリマーで定着してしまってます。何となーくね。

春になったら、ガジュマルの植え換えもしなきゃなーあ。やることいっぱいだ。
 
Category: 日記
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.03.03/ 22:39(Sun)
本日は、ウチの地元で最も大きなお祭りの日でした。
このお祭りが終わると、季節は一気に春になるイメージです。もう春なのか。

春かぁ……そろそろ、庭先の火鉢も大幅に水換え&掃除しなきゃいけませんねぇ。完全に水が緑化していて、中に金魚がいるのかどうかさえ見えなくなりつつあるという状態なので(苦笑)。
本当はちょっとヤバい感じの緑感なんですけど、冬場に下手に弄るのは流石に南国・鹿児島の気温とは言っても怖いものがあるので、何もしてないんですよ。確か去年の11月ぐらいから、水換えも何にもしてないと思います。
蒸発に合わせて足し水はしてるけど。

ただ、中の生体、全員が生きてるのかどうかもよく分からんかったり。
中旬過ぎたら、大幅に掃除するついでに生存確認すべきかなーあ??

最近、黒の出目金が欲しいのです。

▼出目金”黒”(国産)(1匹)

▼出目金”黒”(国産)(1匹)
価格:640円(税込、送料別)


あまり出目金は好きじゃないんですけど、やっぱり上から見たときに黒の出目金ってキレイなんですよね。
火鉢は上から見るのが基本なので、上から見たときにキレイな金魚ってのが基本になりますから。1匹ぐらい出目金がいても良いんじゃないかなぁ?と思います。

▼蝶尾(1匹)

▼蝶尾(1匹)
価格:650円(税込、送料別)


蝶尾なんて、もはや上から見るための金魚ですもんね。欲しいなぁ。

とりあえず仕事が落ち着き次第メンテナンスして、しばらく養魚店に通い詰めですね。
気に入る子に巡り会えるまで、通ってみようかと思います。

金魚はねぇ……ちゃんと見ないとやっぱり買えないっす。通販で金魚は、絶対にヤだなぁ。私は。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
 
Category: ビオトープ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2013 無条件完全降伏, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。