コリドラスのちピンポンパールときどきメダカな自宅勤務エンジニアの引きこもり生活
http://regina999.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

regiNa

Author:regiNa
戦国島津をこよなく愛するが、歴女ではない。

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特集記事

これからアクアリウムを始める方に、もしかしたら役に立つかもしれない記事です。
※内容について、必ず飼育を保証出来るものではありません。参考程度でご覧下さい。
※私も初心者です。初心者なりに調べた結果を掲載しています。
※内容に誤りがあった場合、心優しくご指摘頂けますと私の勉強にもなり非常に助かります。是非宜しくお願い致します。


--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.01.25/ 18:35(Fri)
最近、ピンポン水槽で事件が勃発しました。

IMAG0493_BURST002.jpg

被害者:ピンポンパール1号。

鱗が若干、剥げかかってるの見えます?
左右両方とも、範囲はバラバラですが微妙にこのような状態になっております。

最初、2号の件もありヒイィィィ!( ̄Д ̄;)となったのですが。

容疑者、浮上。

てゆーか、犯人確定。

IMAG0492_BURST002.jpg

3号、お前だ (*・д・)σ

1号が心配で水槽覗きこんでいたら、まぁ目の前でやってくれてましたよ。突っつく突っつく。
容赦なくビシバシと。

どーしよっかなーあ。隔離しようにも、コイツらデカいから結構大変なんだよなぁ。場所とか。隔離したところでおさまるかってのも分からないし、隔離して戻したらまたやらかしたら一緒だし。
今のところ1号も調子を崩している様子はなく、餌食いも良い状態。下手に構って調子を崩されるのもね。

一応、極端に腹減ってる時とかにやらかすようなので、1度の給餌を減らして回数を増やすべきかとも思案中です。どのみちほとんど終日、自室にいるような職業なので何とかならなくはないですし。
残餌処理は、赤&青コリさんたちに任せよう。咲ひかりを与えているので、ピンポンに負けじとダッシュして来るぐらいの食らいつきっぷりだし、問題はなかろう。

しかし、ナゼ1号だけが標的になってるんでしょうね。雌雄を見分けようともしていないので分かりませんが、2号がいなくなった事でパワーバランスが崩れてしまったんでしょか?
4号は我関せずで、相変わらずちまちま泳ぎ回ってますし、とりあえず1号と3号が和解してくれる事を祈るばかりですよ。てゆーか暴力反対!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ 
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 無条件完全降伏, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。